ラクティス(10ml×30本)


ラクティスは、16種類の乳酸菌を豆乳の中で発酵させ、1年間熟成させた豆乳ヨーグルトのエキスです。無農薬有機栽培の大豆を使い、動物性由来成分不使用の発酵乳酸菌エキスです。
ラクティスは、生きた乳酸菌ではなく、乳酸菌の分泌物と菌体物質からできています。

まずはおなかの中をきれいにすることから。


どんなに良い食品や栄養を摂取していても、おなかの中がよごれていたのでは問題です。腸内には100種類120兆個の細菌が住みついていてつねに勢力争いをしています。そのなかで善玉菌が優勢な状態になっていると、腸内はきれいで、身体は生き生きしてきます。一方、悪玉菌が多くいると腸内環境が悪化し、悪玉菌の作りだす毒素が体に負担をかけてしまいます。

おなかの中をきれいにするには、善玉菌=乳酸菌を増やすこと


腸内の乳酸菌はヨーグルトのように口から生きた菌をとりいれても十分に増えません。一番の理由は、おなかに住みつかないで出ていってしまう(通過してしまう)からです。
おなかの中の乳酸菌を増やすには、赤ちゃんの時からおなかの中にいる乳酸菌を増やすしかないのです。

ラクティス(10ml×30本)

価格:

9,180円 (税込)

[ポイント還元 91ポイント〜]
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る

規格: 10ml×30本
原材料: 乳酸菌生成エキス(大豆発酵抽出物)、クエン酸(甘藷澱粉、黒麹由来)、乳酸(砂糖大根由来)
保存方法: 常温



私たちのおなかの中には、多くの細菌が住みついています。
○穀物や野菜が大好きな『善玉菌』
○お肉や油が大好物の『悪玉菌』
○善玉菌と悪玉菌の両方の味方をする『日和見(ひよりみ)菌』などです。
そんな細菌たちは、毎日私たちのおなかの中で、運動会のように勢力争いをしています。
善玉菌が優勢だと、おなかが整い、身体がイキイキします。
逆に悪玉菌が優勢だと、おなかの調子がくずれてしまいます。
【ラクティス】は、善玉菌の味方となっておなかの元気を応援します。

飲み方

  • 容器の口の部分を手でひねりとり、一日一本を目安に、水で薄めてまたはそのままお飲み下さい。
  • 飲み口を切り取る際、内容物が飛び出すことがありますのでお気をつけください。
  • 発酵食品のため沈殿物が生じることがございますが、成分・安全性については全く問題ございません。
  • 大豆発酵抽出物の大豆は、遺伝子組換えではありません。

世界的な内視鏡外科医で、ロングセラー『胃腸は語る』、『病気にならない生き方』の著者、アルバート・アインシュタイン医科大学教授 新谷弘実(しんやひろみ)先生。
「30万人の腸内を診察した経験からみると、善玉菌が優勢な『きれいな腸』の持ち主は、見た目も若々しく、健康状態も良好です。健康のためには、腸内環境を整えるよう心がけることが肝要です。私は、家族や患者さんに【ラクティス】を勧めています。」

各メディアで話題となっています。

  • 日経ヘルス(2004年3月号)
     最新トレンド&グッズ
  • マクロビオティック(2004年7月号)
     腸をととのえる食事のベストパートナー
  • 女性セブン(2004年3月11日号)
     おなかの“きれい”に自信がありますか?
  • 週刊現代(2004年5月22日号)
     いま大ブーム スーパー健康食品
10ml(1パック)中の栄養成分
熱量 0.4kcal
タンパク質 0g
脂質 0g
炭水化物 0.1g
ナトリウム 0.46mg


ラクティス(10ml×30本)

価格:

9,180円 (税込)

[ポイント還元 91ポイント〜]
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る

ページトップへ